転職して給料アップ。出世も叶って大満足の介護士

30代男性
デイサービス6年、小規模多機能居宅介護5年経験しています。
初めまして。現在36歳。介護支援専門員の仕事をしております。
資格は介護福祉士、介護支援専門員をもっています。
看護師を目指し、現在夜間の看護予備校へ通っております。
夢ばかりを追っているので結婚はしていません。

スキルアップ、給料アップを目的に転職

転職前は、6年間デイサービスで勤務していました。定員は30名でした。
自分が勤務している会社は、若くして出世できる環境ではなかったので、
より大きな会社で、実力があれば出世できる環境を探していました。
そこで自分がどれだけ頑張れるのかチャレンジしたかったからです。
他は正直給料も関係しています。

転生活動はインターネットをフル活用

インターネットでハローワークのサイトと市販の求人誌で転職先を探していました。
でも結局はインターネットの仕事紹介サイトで決めました。
インターネットをフル活用して、転職先を決めた感じです。

社会福祉法人への転職希望

デイサービスに勤務していた頃は、民間会社に就職したので、
次は社会福祉法人に勤務したいと決めていました。
実際転職した職場は大きな社会福祉法人です。
その法人では、小規模多機能居宅介護の職員として転職しました。

転職して出世できた!

大きな社会福祉法人なので、出世できる環境が沢山あります。
施設が多いので施設管理者等に選ばれる機会も出てきます。
実際、私も小規模多機能施設の管理者に選ばれました。

関連施設が多いため人間関係が大変

転職したことで、出世もできましたし、それに伴い給料もアップしたので、本当によかったとです。
不満はあまりないですが、やはり施設が多い分人間関係は大変です。
まるで政治の世界のようにお互いの足をひっぱりあいながら過ごすという大変な毎日です。
あと、休みがほとんどない所も少し不満なところですね。

相手の話しに耳を傾けることが大事

今回、自分の希望通りの転職ができましたが、あまり自己中心的にならないよう気を付けて下さい。
転職前に人の話をきちんと聞きなさいと上司に言われた事があるので、転職した際には、
きちんと人が話ている時は耳を傾け、傾聴の姿勢ができるよう気を付けていました。
あとは自分に自信をもって思い切り転職しても頑張るのみです。
面接はゆっくり落ち着いて話す事も忘れずに。